So-net無料ブログ作成
検索選択

鶏鳴/平成二十九年一月三日 [由無し事]

あけましておめでとうございます。
今年も皆様の一層のご多幸をお祈り申し上げます。
また、昨年中のご厚意に感謝致しますとともに、
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
290103.jpg
画像の鶏の絵は、昨年益々大ブームになった伊藤若冲のです。
鶏鳴力強い夜明けとともに、世の中が益々明るく発展していきますように〜。

ところで、元家のアドレスが移行になりました。
特に大幅な内容の変化はございませんが、
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
コメント(0) 
共通テーマ:コミック

スイーツいなりって何?!/平成二十八年十二月二十四日 [由無し事]

時々利用するスーパーで最近見かけるお惣菜、好奇心に負けてつい買ってしまいました。
スイーツいなりって、何ですか?!本気ですか?!余り物処理じゃないの?!
281224-1s.jpg
いなり寿司の上にあんこが乗ってるのか、お揚げの中にお萩が入ってるのか、
中のご飯は酢飯なのか、もち米なのか、外から見ただけでは判らないんですもの!!
…開けてみました。
281224-2s.jpg
お皿に盛ってみました。判らない…中はどうなってるの?
281224-3s.jpg
切ってみました。見た目はいなり寿司の上にあんこが乗っているようです。
281224-4s.jpg
食べてみたところ、中のご飯は酢飯でした。
味もまさしく、あんこの乗ったいなり寿司、でしたわ。
お揚げが甘いので、甘い物同士でそんなに変な味ではなかったです。
というか、むしろ普通でした。
個人的にはいっそお萩をお揚げに詰めても…。いや、何でもないです。(笑)
コメント(0) 
共通テーマ:コミック

猫は怖いな可愛いな/平成二十八年十二月四日 [由無し事]

久し振りに、また近所の保護猫カフェで猫成分補給しました。

まるでガラスの城のお姫様のよう。綺麗な子でした。
281204-5.jpg
幸せそうな猫の寝顔は、見ているこちらまで幸せな気持ちにしてくれます。
281204-4.jpg
281204-1.jpg
ちくわ猫。
281204-2.jpg
猫の架け橋〜。
281204-3.jpg

何度か猫カフェに行ってみて気付いた事なんですけど、
猫カフェに来るお客さんの中には、猫は好きだし可愛いと思うけど、ちょっと怖い…、
という人が結構いらっしゃるようなんですね。意外でした。
今回お時間をご一緒したお客さん達も、まさにみんなそんな感じで、
大喜びで猫とおもちゃで遊んだり、写真撮ったりしてるのに、
決して触ろうとはしないんです。お触りも抱っこも可能な猫カフェなのに。

それどころか猫にじゃれつかれたりすると、ヒィッって、避けるんです。
小三くらいのお嬢ちゃん連れたお父さんも、生後二、三ヶ月くらいの子猫に腕に飛びつかれて、
硬直したまま「これ取って!!(泣)」って、お嬢ちゃんに懇願してるし。
お嬢ちゃんも、おもちゃで必死に子猫の気を引いて離そうとはするけど、
直接手を出して引き剥がそうとはしないんですよ。
お父さんのおっしゃるには、行動の予測がつかないから怖いんだそうです。(でも常連だそう)
何となく、ふれあい動物園みたいな感覚なのかなあと思いました。

ちょっと勿体ないような気もしましたが、それくらいの距離感で接して貰えた方が、
猫にとってはストレスが少なくて好いかもしれないと思いました。
これまで私の周りの猫好きな人って、他所の人を見るとパニック起こす人見知り猫だろうが、
ヨボヨボの高齢猫だろうが、母猫のおっぱいに吸い付いてる生後一日の子猫だろうが、
「可愛いー!!」の雄叫びと共に、鷲掴みでガシガシ撫でまくるような人が多かったですから。
いつしか私は、飼い主さんの許可のない猫には、原則として触らないようになりました。
今は飼い主さんがいれば必ず許可を頂いてから触らせて頂くし、野良猫でも外猫でも、
猫の方から触ってきたり、緊急事態でもない限りは触りません。
「触ったら、飼え。」という掟を自分に課しておりますからね!!
コメント(0) 
共通テーマ:コミック

せめてゴジラには/平成二十八年十一月二十五日 [由無し事]

22日の福島沖震源の地震、久々に肝を冷やしました。
お怪我なさった方にはお見舞い申し上げます。被害が酷くなくて済んでよかった…。

当日、丁度朝食の支度が出来て、さあ頂きましょうかとなった時に、
テレビのニュースに緊急地震速報が割り込んで来ました。
うわこれ久しぶりに聞いた…と、身構えているうちに、ゆらゆらと大きな横揺れが始まりました。
大きいな、福島大丈夫かな…と思っていたらまさかの津波警報で、
びっくりすると同時にテレビのアナウンサーが絶叫し始めて、怖くて泣きそうになりましたよ。
もう誰もあんな酷い光景なんか見たくないですもの。

なんぼゴジラがリアルだとしても、現実の前には虚構でしかなかったなあと、
改めて思い知らされました。
震災当時の内閣の人がシン・ゴジラ観て、「実際はもっと…」と
ぼやいてたとかいう噂を聞いたけど、(あくまで噂)、そんな事みんなよく解ってると思うんです。
実際はゴジラより何倍も過酷な目に遭った事も、
この先何十年も、何世代も戦い続けなければならない重い現実が横たわっている事も。
だからこそ、せめてゴジラには勝ちたかったんだって…。

まあそんなわけで、明日26日はヤシオリ作戦決行日だそうですね。
虚構の時間だけど、作戦の完遂に静かに思いを馳せたいと思います。
ああーしかし、特建第一小隊を(ネタバレ)させたのだけはどうしても許せないわー!!

しんみりしてしまったので、にわか者の私が見つけた、
ゴジラフィギュアのコマ撮りアニメでもご覧になって和んで下さい。今更だったらゴメンなさい。
リンクはしませんので、ご面倒ですが動画サイトで検索してみて下さい。
Godzilla Plays Godzilla
↑ギャレスゴジラとバーニングゴジラが代わりばんこにプレステのゴジラやってます。
かの国でもこういう悪戯するのねー。
関連で出てくる動画にも面白いのがいっぱいあって楽しいです。
放射熱線比べでGMKゴジラが一人勝ちして嫌われるのとか、
バーニングゴジラでマシュマロ焼くギャレスゴジラとか、
顔が怖いだけではゴジラとは認めん!!と先輩ゴジラに特訓されて
シェーダンスまでやらされるシンゴジラとか(笑)。
海外のゴジラファンの情熱が、こんなに半端ないものだとは知りませんでした。
国産(?)だとネタもタイトルもてんこ盛りでヒントが出し辛いけど、
シン・ゴジラ遊び◆ ←というのにやられました。最初のうちは、わー凄いなーと
真剣に見入ってたのに、ペンライト、新兵器、遅刻、の辺りで崩れました。
あとはもう、ノンストップです。(笑)
コメント(0) 
共通テーマ:コミック

古代米でシン・ゴジラ(後)/平成二十八年十一月六日 [由無し事]

明日11/7の昼前、鎌倉から巨大不明生物こと、ゴジラが再上陸するらしいですね。
夕方には東京まで侵入して、街は大惨事になるようです。大変、大変。

背びれビーム!!
281106-1.jpg
前回に引き続きもう一皿、「鎌倉さん」こと第四形態のシン・ゴジラを盛り付けてみました。
今回も本体は古代米の黒米十割ご飯、背びれとビームはお茄子の浅漬けです。
281106-2.jpg
B-2爆撃機は板こんにゃく、MOP2爆弾は落花生、爆発は卵黄です。
281106-3.jpg
Godziila…まさに米の化身ね…。
281106-4.jpg
これにてシン・ゴジラ盛り付け特集(?)は終了致します。ご覧下さって有難うございました。
映画を観た後にも、こうして思い出して色々遊べるなんて、恐しくも楽しい作品でした。
観といて良かったです、シン・ゴジラ。

第四形態の尻尾の先を模したUSBメモリがあったらいいな。
通電したら先端がガチンと開くとか、青紫に光るとかしたらかっこいいな。
そうして商品名はアメノムラクモノUSBメモリで!!
コメント(0) 
共通テーマ:コミック
(C) はなだの 2010-2017